スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女王」

昨日書き忘れたことがあったので新記事かきます。

・・・

タイプで「女王」を答えさせる問題がありました。
文字数アシストなし。

「じょ」まで打って、「お」を探すも無し。一瞬だけ固まる。
ああ、「う」か・・・。

「じょおう」「じょうおう」
軽く調べた感じ、どちらも間違いでは無いようです。
ただ、私的には「じょおう」派です。「じょーおー」って読むので「じょうおう」と書きたい気持ちはわかりますが。

・・・

想定していた文字が無かったときの焦燥感はスゴいですね。

「パンダ」だ!と思ったが「パ」がなくて誤答、他の人は「ジャイアントパンダ」で正解・・・
「ドリフ」だ!と思ったが「ド」がなくて誤答、他の人は「ザ・ドリフターズ」で正解・・・

あると思います・・・w (吟)
スポンサーサイト

コメント

私も「じょおう」派です。
ちょうど手元に、学生時代に使ってた講談社国語辞典(1980年刊)があったので
引いてみましたが、「じょおう(女王)」はありましたが、「じょうおう(女王)」は存在せずでした。
おそらく、ここ10年ぐらいの間に普及した読み方ではないでしょうか?
マンガの「嬢王」は「女王」を「じょうおう」と読んだ上での当て字ですか。深いなあ。

連投失礼します。
5年前に買ったシャープ製電子辞書(広辞苑収録)でも、
「じょうおう」から「女王」へは辿り着けませんでした。
でも825SHだと、「じょうお」で予測変換に「女王」が出てきました。

私も「ジョオウ」と発音しますね。
・・・・普段使いませんが。(笑)

ただ「ジョウオウ」の方が響きは好きです。
ファンタジックなイメージ、おとぎ話の世界観があると言うのか。


これら日本語の単語の面白い所を突いた回答選択肢があることはとても良いと思うのですが、たまに選択肢として並べるにはかなり怪しいものもあって注意したいなとも思いますね。
例えば「ニューディール政策」なんて「デール」だとしてもカタカナ読みなので簡単に×にはできないと思いますし。実際「ィ」と「ー」が並んでましたからね。

女王は度々報告例がありますね。パンダも昔引っかかりました。
やはり「じょおう」派ですね。
あとは野球問題で「本塁打だ!「ほ」がない・・」正解→ホームラン
「ダブルプレーだ!・・・全部ひらがな?」正解→併殺打

・・・あると思います。
エンタメ名人は一向に取れる気配がないとです・・・

パンダは俺もやられたなぁ。
困るのは統一されてないことですね。
パンダで正解の問題もあればジャイアントパンダじゃないと×の問題もある。
今日あったのが、ユゴー。ユーゴーの時もあるので知ってないとあせっちゃう。
実際もう一人回答権取った「ユ」だけ押して人間違えてたし。

EDDYさん、kowさん、志功さん、まっしいさん
コメントありでした。タイプの微妙な言葉は永遠の課題のようですね。
SQなので仕方ないか・・・w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。